【遊戯王デュエルリンクス】気まぐれデッキ紹介⑰:真紅眼アマゾネス

 

どうも!つまむきです!

今回はストラクチャーデッキ「凱旋の真紅眼」で強化された【真紅眼】と強テーマの一つである【アマゾネス】を組み合わせたデッキになります!

すでに【真紅眼】と【アマゾネス】を組み合わせたデッキはけっこう使っている人はいますが、今回紹介するデッキは「真紅眼の黒刃竜」と「アマゾネスの剣士」が特に活躍できるデッキとなっています。

スポンサーリンク

デッキ内容

採用カードとスキル

採用カード

・真紅眼の飛竜・・・・・・・・・×1
・アマゾネス王女・・・・・・・・×1
・アマゾネス女王・・・・・・・・×1
・アマゾネスの剣士・・・・・・・×3
・真紅眼の黒竜・・・・・・・・・×2
・真紅眼融合・・・・・・・・・・×3
・アマゾネスの秘宝・・・・・・・×1
・レッドアイズ・インサイト・・・×1
・鈍重・・・・・・・・・・・・・×2
・ロケットハンド・・・・・・・・×2
・レッドアイズ・スピリッツ・・・×1
・アマゾネスの意地・・・・・・・×2
・アマゾネスの急襲・・・・・・・×1

計21枚

EXデッキ採用カード

・真紅眼の黒刃竜・・・・・・・×3

計3枚

スキル

聖なる守護
(攻撃時に発生する戦闘ダメージが0になる)

デッキの解説と動かし方

【真紅眼】と【アマゾネス】を組み合わせたデッキで、基本的に「真紅眼の黒刃竜」の高い攻撃力での攻めと「アマゾネスの剣士」の自爆特攻の2パターンで相手のライフを削り切ります。

動き方としては、まず「真紅眼融合」で「真紅眼の黒刃竜」を召喚しますが、そのときの融合素材として墓地に送るのが「真紅眼の黒竜」と「アマゾネス」モンスターになります。

墓地に落とす「アマゾネス」モンスターは基本的に「アマゾネス王女」か「アマゾネス女王」になります。

「真紅眼の黒刃竜」の効果で攻撃時に墓地の「アマゾネス」モンスターを装備して「真紅眼の黒刃竜」が破壊された時にその時装備されていたモンスターが蘇生できるので、「アマゾネス王女」なら「アマゾネスの急襲」などのサーチができ、「アマゾネス女王」なら戦闘破壊耐性で盤面を維持しやすくなります。

どちらを墓地に落とすかは状況次第になるかと思いますが、自分は手札に「アマゾネスの急襲」があれば「アマゾネス女王」、無ければ「アマゾネス王女」を墓地に落としています。

そのまま「真紅眼の黒刃竜」で攻めるのもありですが、それプラス「アマゾネスの剣士」での自爆特攻でもライフを削ります。

「鈍重」もしくは「ロケットハンド」で攻撃力を0にして殴れば相手モンスターの攻撃力分のダメージを相手に与えられるので、高い攻撃力を持ったモンスターほど効果的です。

デッキに「真紅眼」がいるので基本的に「バスター・ブレイダー」は苦手ですが、墓地に「真紅眼」モンスターを貯めてあれば「バスター・ブレイダー」の攻撃力は上がっているので「DNA改造手術」さえなければ逆にこの高い攻撃力を利用して「アマゾネスの剣士」の自爆特攻でワンキルを取れたりもできます。

次にこのデッキの特徴的なカードを紹介します。

・アマゾネスの秘宝
・ロケットハンド

どちらも装備カードで「真紅眼の黒刃竜」の効果のコストにすることができます。

「アマゾネスの秘宝」は「アマゾネス」モンスターに装備でき、攻撃した時に攻撃したモンスターを破壊出来ます。

さらに戦闘耐性も1回付けられるのでこちらはアドを失わず相手モンスターを除去できます。

基本的に「アマゾネスの剣士」に装備させると効果的ですが、「聖なる守護」のおかげで「アマゾネス王女」に装備しても戦闘ダメージは受けないです。

「アマゾネス王女」でサーチができます。

「ロケットハンド」は装備モンスターの攻撃力を800も上げるので、ダメージステップに発動して相手モンスターを返り討ちにしやすいです。

ダメージステップに発動するのがいいですが、「真紅眼の黒刃竜」が場にいるときに相手ターンのドロー時に発動して対象を取る効果を無効にさせるために発動させるのもありです。

もう一つの効果で装備されている「ロケットハンド」を墓地に送ってカードを破壊できる効果もありますが、装備したターンにはこの効果は使えないのが使いづらいかなと思います。

また、墓地に送ると装備モンスターの攻撃力は0になって表示形式も変えられませんが、「アマゾネスの剣士」なら自爆特攻で大きいダメージを与えられるし、「真紅眼の黒刃竜」でも「聖なる守護」のおかげで自爆特攻のダメージは受けないので、わざと戦闘破壊して装備モンスターを特殊召喚するといったプレイングができます。

「ロケットハンド」このデッキにとってけっこうキーカードになり得るかなと思います。


・アマゾネスの意地

「アマゾネス」モンスターの蘇生カードです。

「真紅眼融合」で「真紅眼の黒刃竜」を融合召喚するときに「アマゾネス」モンスターを墓地に送れるのでこのデッキでは腐りにくいです。

「アマゾネスの剣士」を繰り返し蘇生して自爆特攻を繰り返しすると相手からするとかなりウザいと思いますw


まとめ

「真紅眼の黒刃竜」も強力なモンスターですが、それ以上に強いのは「アマゾネスの剣士」かと思います。

このモンスターで受ける戦闘ダメージが全部相手に受けるので「分断の壁」といった攻撃力を下げる罠がこちらにとってはメリットになります。

初期から実装されているカードですが、この効果で害悪と組み合わされたりと最近ではかなり使われいるのも頷けます。

今回紹介したデッキでも「アマゾネスの剣士」の効果を生かせるデッキですので是非試してみてください!


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください